Read Article

広告

セブンイレブンのドーナツの糖質を調べてみたよ

広告

 

セブンイレブンはミスタードーナツに対抗するためにドーナツを販売していますが、どれだけの糖質を含んでいるのかご存知ですか?
ドーナツの糖質の大部分は小麦粉と味付けのための砂糖です。
小麦粉の成分の約70%が糖質です。
小麦粉は甘くないので糖質が入っていないと勘違いしている人が多いですが、炭水化物の王様です。
実はチョコレートよりも糖質量は多いです。
例えば明治のミルクチョコレートの糖質は100g当たり約52gです。
小麦粉の糖質は先ほどお伝えしたように70%が糖質です。
初歩の初歩ですが糖質制限をする際には「甘くないけど糖質が多い食品もある」ということを覚えておきましょう。

ドーナツのGI値は

ドーナツの原料である小麦粉のGI値はもちろん高いです(参考記事「血糖値を上げやすい高GI食品とは」)。

同じ重量の炭水化物を食べても血糖値が上がりやすい食材と上がりにくい食材があり、それを数値化したのがGI値です。

小麦粉のGI値は70です。
シドニー大学の基準では55以上が高GIと定義されているので、小麦粉はそれに該当します。
このように小麦粉のGI値は高いので、当然ドーナツ本体のGI値も70以上あります。
このようにドーナツの糖質は非常に多いので、残念ながら糖質制限ではドーナツは食べられません。

セブンのドーナツの糖質は

セブンのドーナツで一番糖質が多いのが「抹茶オールドファッション」の34.4gですが、これ1個だけで「一番厳しい糖質制限(1日の糖質60g以下)」で摂る糖質の半分以上になります。
緩い糖質制限(1日糖質70gから140g)でもドーナツは無理ですので、もし甘い物が我慢できない人は糖質制限には向いていません。

ではセブンイレブンのドーナツの糖質を多い順からランキング形式で表示します。
糖質は炭水化物の量で較べています。
炭水化物とは糖質と食物繊維が合わさったものですが、ドーナツの炭水化物には食物繊維は入っていませんので、ほぼ糖質と思ってください。

①抹茶オールドファッション
炭水化物34.4g
e

②函館牛乳のツイストドーナツ
炭水化物31.2g
rrrrr

③ツイストドーナツ
炭水化物30.7g
2e12e221

④キャラメル&クランチドーナツ
炭水化物29.0g
ddeqqweeee

⑤チョコオールドファッション
炭水化物28.3g
tyumage

⑥黒ごまドーナツ
炭水化物28.1g
ewe

⑦きなこドーナツ
炭水化物28.0g
rttgrtr

⑧メープル風味ドーナツ
炭水化物27.8g
eryeryeyeyeyey

⑨ホイップドーナツ
炭水化物27.5grtrtrttrrtrtrt

⑩いちごのみるくドーナツ
炭水化物27.4g
rertyer

⑪チョコ&ナッツドーナツ
炭水化物27.3g
trtrttt

⑫ふわもちシュガードーナツ
炭水化物27.0g
eqeqeqeq

⑬函館牛乳のホイップドーナツ
炭水化物26.6g
dweererrwerwerrwe

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top