Read Article

広告

2つのルールを決めて糖質制限を実践。1か月半で12㎏の減量

広告

 

この記事は20代の女性に書いていただきました。

…………

メディアなどでも取り上げられている糖質制限ダイエットですが、かなり世間に浸透したように思えます。
ローソンからは糖質を意識したパンが発売されていたり、ファミマではライザップとコラボして低糖質のパンやデザートを販売しています。
そこで、私も糖質制限をしてみようということで本やネットで調べて実践をしました。
実際に行なった期間は1か月半です。
私が初めに行なったことはルール作りです。
ルールは2つ。

1.
最初の二週間は三食とも糖質制限。
その後は三食のうち二食を糖質を制限した食事にする。

2.
できるだけ野菜を多く食べる。

まず、1のルールについて説明します。
三食とも糖質制限すればすごく痩せられるのでは??と、思う人もいると思います。
実際には痩せます(実際に痩せましたが、結果は後ほど)。

しかし、1か月間半、全く糖質を摂らないメニューにするのは実際には無理だと判断しました。
そこで初めのニ週間だけ三食とも糖質を制限するという条件で実施しました。
でも、結果的にはこれは正解でした。
お米を全く摂らないことがストレスになっているところがあって、二週間を過ぎてからはお米を一日に一回は食べるようにしました。
また、これには別の理由もあります。
私は何か起こった時ではないと動かない性質があるので、例えば糖尿病になったなどの状況にならないと長期間、三食とも糖質を抜くのは無理です。
糖質制限の第一人者の江部先生はまずは一番厳しい糖質制限から始めた方がいいと本に書かれていますが、この辺りは個々の性格を勘案して実践すればいいと思います。

次に2のルールについて説明します。
糖質制限の強みとしては、糖質さえ制限すれば好きなものを食べることができるということがありますが、糖質は0gではありません。
ですので、多少の血糖値の上昇がありますので、野菜の食物繊維の効果によって血糖値を緩やかに上昇させることを期待しました。

そのことによりインスリンが大量に放出されることを防ぐことができるので、脂肪がよりつきにくくなり、痩せやすい体へと導いてくれるのです(インスリンが働くことで脂肪が付きやすくなる)。
またまた、江部先生が言っていたことですが、糖質の摂取量を厳しく制限している人(一食20g以下)はそれほど野菜から摂ることを意識しなくてもいいそうですよ。

理由は糖質の絶対量が少ないからですが、もちろん緩い糖質制限ではそれなりに糖質を摂るので野菜から食べる方がいいです。

具体的な食事内容は

私が行った糖質制限食において、どのようなものを基本的に摂取していたかを紹介したいと思います。
初めにお伝えしたように初めの二週間は3食ともお米、パン、麺類などの糖質が多い食品は摂っていません。

二週間を過ぎてからは、私の場合は朝から授業があったりと、日中にエネルギーが必要だったので、朝食に糖質が多いお米を小茶碗1杯と肉、魚などを摂取し、昼食と夕食は糖質制限食を食べていました。
基本的には、タンパク質と脂質は「鶏肉、卵、牛肉、豚肉、魚、納豆、豆腐」から摂り、そして野菜はルール2に則り、キャベツを中心になるべく量を多く摂るように心がけました(それと海藻も食物繊維が多く含まれているので結構な頻度で食べていました)。
糖質以外の栄養分をなるべくたくさん摂取することにより、体の調子を崩さないように気を付けながらダイエットに取り組んでいました。
糖質制限をしていて疲れやだるさを感じる人もいますが、これは食べる量が少ないからだということを予め知っていたので、量の制限はしなかったです。

また、調理方法は茹でることが多かったです。
いくら糖質制限だからとはいえ、カロリーが多くなりすぎると結局太ってしまうことになるので、油を使わずに、茹でることでカロリーをうまく調節していました。

実際の効果は・・?

糖質制限をした時には20才でしたが、ダイエット前は身長166cm 体重70㎏でした。
一か月半、糖質制限を上記のようにしっかりとルールを守って行った結果、体重を58㎏まで落とすことに成功しました。
初めのニ週間が一番大きく体重が落ちました(70㎏から64㎏)。

糖質制限ダイエットのメリット、デメリットは・・・?

メリットとしては、体が軽くなることにより身体能力が昔に比べてかなり上がり、部活動で良い結果を残すことができるようになりました。
また、服なども好きな服を選ぶことができ、おしゃれだねと言っていただけることが多くなりました。
逆にデメリットとしては、やはり一か月に12㎏も落ちてしまった分、服の入れ替えにお金がかかってしまったこと。
結論としては一か月に12㎏はペースが速すぎたなと感じます。
もっと、半年かけて10kgでも良かったのです。

以上が2つのルールを決めて行った糖質制限食の実践内容と結果です。

[参考記事]
「糖質制限ダイエットで11キロ痩せたメニュー。デザートも我慢せず」

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top