Read Article

広告

糖質制限によるストレスを4つの方法で解消し2ヶ月で7Kg減

広告

 

この記事は40代の男性に書いていただきました。

………….

私は糖質制限を実施する事で約7Kgのダイエット(73Kg→66Kg)に成功しました。
現在は糖質を少し摂るような生活に変わりましたが特に大きなリバウンドも無く体重を維持しています。
私のこの経験に基づいて、糖質を制限すれば(短期間)、体重は簡単に落ちると言う事、又、糖質制限は健康増進にも有効である事をお伝えしたいと思い、この記事を書かせて頂きました。
皆様のダイエットの参考、助言になれば幸いです。

糖質ダイエットを始めたきっかけ

一年前、仕事の事情で米国に駐在する事になりました。
できる限り日本食、野菜を積極的に摂るように気をつけていましたが、誘惑に負けハンバーガー、ピザ、ポテト、チーズ、所謂、高カロリー、高脂肪の食べ物ばかり食べる生活を続けてしまい、みるみる体重が増え、帰国した時には顔がパンパン。
友人に会う度に「太り過ぎじゃない?大丈夫?」と心配されるまでになりました。
渡米する前に履いていたスーツも着れなくなってしまいましたし、コレステロールの値も基準値よりも高くなった事が健康診断で判明。

この状況は健康的にも見た目的にもまずいと思い、昔の引き締まった身体を取り戻すべく、糖質を1日100g以内とする事を決めました。

糖質制限の食生活について

上記の通り、糖質制限を決めた私は、基本的には以下の食事をするようにしました。
この中で一番糖質が多いのがもちろん白米ですが、だいだい100g当たり37gの糖質を含んでいます。
その他の肉、魚、野菜、豆腐などは糖質少ないですので、1日の糖質は100g以下です。
朝:白米(100g)、野菜サラダ(+マヨネーズ)、魚(シャケなど)、味噌汁(ワカメ、豆腐)
昼:コンビニのサラダチキン、野菜サラダ(+マヨネーズ)
夜:肉と野菜の炒め物、豆腐
おやつ:くるみ
これは実際に私が食べていたメニューですが、普通の会社員ですので毎日実践する事は不可能でした。
なぜなら、友人との食事、上司、顧客との接待に行けば、ビール、ラーメン、餃子等の炭水化物は避けられません。
残念ながら、断ると嫌な顔をされるのは必至です。
故に、仕事の付き合いでの週1、2回は夜だけ思い切り食べて、飲み、それ以外は上記の糖質制限メニューを徹底的に実践しました。

2ヶ月間、糖質を制限した結果

仕事の関係で飲みに行く以外糖質制限をした結果、なんと1ヶ月で4kgも体重が減っていたのです。
特にジムに行くでも無く、ランニングするでも無く、食事を制限(しかも週1、2で外食している)するだけで急激に痩せる事ができたのです。
体重計で60台になった時はテンションが上がって、思わず声を出して喜んでしまいました。
体重が目標通りに落ちた事でこの方法が合っていると自信がつき、もう1ヶ月間だけこの生活を続けた結果、さらに3kg減を
達成する事になりました。
合計、7kg減のダイエットに成功しました。

モチベーションを維持する為に行った4つの事

上記の通り2ヶ月もほぼ同じ食事を摂っているとストレスが溜まってきます。
料理にバリエーションが付けられればいいのですが、私は独身で、料理も得意ではありません。
そういったストレスを解消する為に行った事は以下の4つです。
①毎日、風呂上がりに体重を計る。
→体重が減る度にモチベーションup。ストレスに負けると挫折するのでモチベーションを上げて乗り切る。

②毎日、腹回りの写真を撮る。
→腹の出っ張り具合が無くなっているのを確認して、モチベーションupさせるため。

③外食。
→これは先ほど書いた週1、2回の仕事仲間との食事ですが、これが意外とストレス解消に役に立っていたと思います(意識して行ったことではないですが、結果的に役に立ちました)。
ですので、週1とか2回とか決めて、3食の内どれか1食だけ好きなメニューを食べると決めてもいいかもしれません。

④腹が減ったら、くるみを食べる。
→くるみの糖質は100g当たり4.2gですので、そんなには糖質は多くありません(食品100g当たりの糖質が5g以下であれば低糖質)。
アーモンドを食べるときもありましたが、100g当たり9.3gと糖質が多いので食べすぎには注意しました。
くるみもアーモンドも食物繊維が多いので、お勧めです。
これらで何とか、ストレスを軽減する事ができ、2ヶ月間食事制限をする事ができました。

最後に振り返って

この食事制限のおかげで、73kgあった体重を66kgまで落とす事ができ、辛い時期もありましたが、本当にやって良かったと思いました。
なぜなら、この糖質制限を行った事で体重減だけでなく、身体が糖質を欲さなくなったのです。
身体が甘い物を求めないので自然と野菜、魚、肉を食べるようになり、その結果、身体も締まり、中性脂肪の数値が下がりました。
このまま糖質制限を続けていれば6人に1人と言われている糖尿病にもならないでしょう。
ですので、私は今後も無理ない程度(たまに外食)でこの生活を続けて行きたいと思っています。
みなさんも無理をしない程度に、糖質制限を始めてみてはいかがでしょうか。

[参考記事]
「糖質制限ダイエットで11キロ痩せたメニュー。デザートも我慢せず」

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top