Read Article

広告

糖質制限を実践してから3年で16キロのダイエットに成功

広告

 

この記事は34歳の男性に書いていただきました。
糖質制限をするにあたって参考になります。

……………………….

糖質制限との出会い

学生時代は運動が好きで、その分食欲も大勢、米と甘いものが大好物でした。
小学生の頃はチョコレートを鼻血が出るまで食べたのを覚えております。
社会人になり、運動をしなくなり、さらには付き合いでビールを毎日のように飲み歩き、相も変わらず食欲大勢。
履いているズボンはきつくなり、気づけば体重86キロ!(身長は175センチ)
学生時代は75キロでしたから、社会人になって、11キロの増量です。
それゆえ、健康診断の結果から判断するとすでに「境界型糖尿病」です。
要は糖尿病予備軍です。
その頃の体の状態は、朝起きると体が重だるく、疲れがとれていない事がほとんどでした。
そして、食後は強烈に眠くなり、仕事がはかどりません。
思考もネガティブな感じの日が多く、人に会うのもおっくうでした。
そんな最悪な頃に出会ったのが糖質制限でした。

初めの1か月間で行なったこと

SNSで糖質制限の情報を見つけ、少しずつ勉強しながら実践することにしました。
一番簡単で、続けられそうな「超緩めな糖質制限」から始めました。

まず初めの1か月間で行なったこと

1、食べる順番を変えること
糖質の少ない野菜、汁物→肉、魚、大豆製品→糖質の多い野菜、米、パン、麺類の順番で食べることにしました。

野菜から食べると糖の吸収が緩やかになるとのことで実践しました。
しかし、よくよく調べると糖尿病の人の場合には野菜から食べても血糖値が上がる程度は変わらないと糖質制限で有名な江部先生が言っていましたので、境界型糖尿病の私もあまり意味が無かったかもしれません。
このことを知ったのはここから1年後ですので、この時には知る由もありませんでした。

2、夜は、糖質を減らす
夜だけお米やパンなどの主食を抜いて、糖質の少ない野菜、汁物、肉、魚、大豆製品を食べました。

3、毎日少し運動をすること
エアロバイク30分、5キロのダンベル30回×5をTVや動画を見ながら行いました。
食後に運動することに決めていましたが、理由は食後血糖値の上がり方が緩やかになると言われているからです。
さらには筋肉を付けることで基礎代謝を上げるという目的もあります。
基礎代謝を上げると太りにくくなりますので、食事と運動の両面からダイエットに取り組みました。

4、お酒は糖質が入っていない焼酎を飲むこと
ビールから芋焼酎に変更、1~2合、毎晩飲んでいました。
ビールは糖質が多く、350ml1本で10g以上の糖質があります。
焼酎は糖質が入っていないので、気兼ねなく飲めました。

5、3食キチンと食べること
1か月目は朝昼は糖質摂取量を気にせず食べる、夜は糖質の多い食材を基本食べない。

とりあえず1ヶ月間やってみたところ、体重が2キロ減りました。
やはり、お昼は普通のサラリーマンが好きな炭水化物てんこ盛りなメニューを食べていましたので、体重があまり減らないのも当たり前です。
しかし、夜だけは完全に糖質を抜いたので、その分の効果が出たのだと思います。
元々が太っていましたので、夜だけ食べないだけでも効果が大きかったです。
大変だったのは、各食材の糖質量がどの位か全く分からず、調べながら行ったことです。
ですが、食材は徐々に固定されていったので、調べたのは最初の1か月くらいです。
また、難しいカロリー計算などしなくていいので楽だったです。

2か月目で行なったこと

1ヶ月間、糖質制限を実践したが体重があまり減らなかったので、2ヶ月目からは、全体の糖質摂取量をさらに減らし、タンパク質摂取量を増やしました。
この時期から継続することで体が変わっていくことを実感し、やる気も膨らみ、楽しくなってきました。

2ヶ月目から行ったこと

1、食べる順番を変えること(1ヶ月目と同じ)

2、朝と夜は、断糖食にすること
今までは夜だけだった糖質制限を朝にも導入し、肉(魚)と野菜を基本食べました。
朝のだるさが減り、頭がクリアになった感じで、食後の眠気も無くなりました。

3、お酒は週に1度、1~2合(焼酎)
毎日、飲んでいたのが週に1度に変わりました。
焼酎は糖質が含まれていないので糖質摂取に関しては問題ないですが、健康上の問題を意識しました。
糖質制限をして結果が出てからは「健康的に痩せる」ということも気になりだし、アルコールを控えるように努めました。

4、朝と夜にはタンパク質をしっかり食べる
おなか一杯になっても良いと考え、魚や肉をこれまでよりも多く食べました。

5、毎日少しの運動を続ける(エアロバイク30分、もしくはウォーキング30分)

2ヶ月目からは糖質制限食の知識も増えてきて、あまり考えなくても楽に食事ができるようになりました。
体重もどんどん減っていき、食べても痩せるという状況になり、驚きの連続でした。
糖質制限を始めて2ケ月が経ち、体重を量ってみると、さらに4キロ痩せていました。
ですので、1か月目と合わせると6キロ痩せました。
2ヶ月目から糖質制限を本格的に実践したのが、かなり効果があったようです。
色々調べてみると、糖質制限は、糖尿病、ガン、動脈硬化、脳血管障害、肥満、高血圧など現代病と言われる病気の予防・治療になると知って、一生続けることにしました。
現在は糖質制限を始めて3年が経ちましたが、体重は糖質制限を始める前に比べると16キロ痩せたところでキープしています。

[参考記事]
「44種類ビールの糖質を調べた。糖質が少ないビールを発見」

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top