広告

GI値の低いチョコレートは糖尿病の人でも食べられるの?

GI値の低いチョコレートは糖尿病の人でも食べられるの?

   GI値とは、食品を食べた時にどれくらいの速度で血糖値が上がるのかを計算した数値です。血糖値がゆっくり上がれば「低GI」、急激に上がると「高GI」になります。GI値の基準は70以上が高GI、55以下が低Gですが、お米やパンは「高GI」、根菜類を除く野菜は「低GI」です。糖尿病の人は特にGI値を気にしていま...

森永のカカオ70%のチョコレートは糖質制限で食べて大丈夫?

森永のカカオ70%のチョコレートは糖質制限で食べて大丈夫?

   森永から発売されている「cacao70×くるみ」というチョコレートがあるのですが、糖質制限で食べることができるのかを見てみましょう。  糖質制限ではチョコレートを食べてはダメだと勘違いしている人がいますが、そんなことはありません。おやつに10gくらいの糖質であれば摂っても大丈夫です。もちろん、糖質制限のルールの範...

カカオ72%チョコレートは糖質制限のおやつに食べても大丈夫?

カカオ72%チョコレートは糖質制限のおやつに食べても大丈夫?

   糖質制限を実践している人はなかなかチョコレートは食べることができませんが、カカオの比率が高い、明治の「チョコレート効果 カカオ72%」は食べることはできるのか。  「チョコレート効果 カカオ72%」は全成分中72%がカカオで作られています。  原材料を見ると「カカオマス、砂糖、ココアパウダー、ココアバタ...

カカオ95%チョコレートは糖質制限のおやつに食べても大丈夫?

カカオ95%チョコレートは糖質制限のおやつに食べても大丈夫?

   糖質制限食は「糖質を制限する食事」ですので、通常のチョコレートはもちろんダメです。文部科学省から出されている「日本食品標準成分表」によると以下の通りです。ちなみに明治の板チョコ「明治ミルクチョコレート(50g)」の糖質量は25.9gです。 ●ホワイトチョコレート100g当たりの糖質量は50.3g ●ミル...

糖質制限ダイエットを実践中でも食べられるチョコレート

糖質制限ダイエットを実践中でも食べられるチョコレート

   チョコレートといえばダイエット中の人にとっては絶対に食べられない食品です。糖質制限ダイエットの場合はなおさらです。しかし、それは既に昔の話になっており、糖質制限食でも食べることができるチョコレートは数は多くないですがあります。  今回、私が通信販売で買ったチョコレートはおたるダイニングさんの「コーヒーチ...

糖質制限中にチョコレートを食べても2か月で5キロ減

糖質制限中にチョコレートを食べても2か月で5キロ減

  私は身長164cmで体重が60kgありました。 20代(女性)という若さでこのままではいけないという思いで、糖質制限ダイエットを始めました。 BMI(体格指数)で計算をすると「普通体重」ですが、女性ですので、もう少し痩せたいという思いは強いのです。 結果から申しますと、2ヶ月で60kgから55kgまで落ち...

明治のチョコレート製品87種類の糖質を比べてみた

明治のチョコレート製品87種類の糖質を比べてみた

  明治のチョコレートシリーズにはどれだけの糖質が含まれているのか。 やはり、チョコレートですので糖質が多いのは当たり前ですが、糖質制限食では間食に糖質10gほどであれば食べても大丈夫です。 しかし、糖質制限食の糖質制限値は守ってください。 緩い糖質制限食を実践している人であれば食事から最大で130gとオヤツ...

糖質制限で食べても良いチョコレートとは

糖質制限で食べても良いチョコレートとは

   糖質制限では基本的にはチョコレートを食べていけません。「基本的には」と前書きを入れたのは少しであれば食べることが可能だからです。  明治のミルクチョコレートの成分を見ると1枚当たり糖質が28.5gあります。角砂糖で換算すると約7個分です。一番厳しい糖質制限は1日の糖質量が60g以下(1食で20g以下)で...

Return Top