Read Article

広告

ライザップで糖質制限を実践し、26kgのダイエットに成功

広告

 

この記事は20代の女性に書いていただきました。
………………

〇何キロ痩せたか

私(25歳女性)はダイエットトレーニングジムで有名なライザップに行き、ダイエットを決断しました。
その理由は身長160㎝、体重98kgと明らかに太っていましたので、いつ病気になってもおかしくない体型だったからです。

結論から先に言いますと体重は6か月間で計26kg痩せて72kgになり、見た目も見違えるように変化いたしました。
体脂肪率は-20%を達成。
今まで合コンなどしたこともありませんでしたが、今は周りの友達などが呼んでくれるようにもなりました。

[補足]
初めはライザップに4か月で入会して、そこから継続で2か月追加したのですが、サプリメント含めて85万でした。
内容はトレーニング週に2日、毎日の食事指導です。
費用対効果は26kg痩せたので満足しています。

〇途中で諦めそうになったこと

「友達からの誘惑」
ちょうど忘年会シーズンにライザップで指導された低糖質食を食べ始めていたこともあり、かなりの誘惑がありました。
正直少しくらいいいかと思って食べたら、体組成表の数値を見たライザップのトレーナーさんから怒られました。
「食べたでしょ!」って。

ただそれからは周りの人に「今はダイエットで低糖質食をしてるから」と言うようになってからは「付き合い悪いなー。食べなよ」と変な誘惑をしてくる人もいなくなりました。
カミングアウトは絶対に重要ですよ。
今では「糖質制限ダイエット」が世間に浸透してきているので、分かってくれる人も多くなっています。
なんなら、誘ってくるお友達にやり方を教えて、一緒に糖質制限をするのもいいですよ。
そうすればお店でメニューを決める際には糖質制限を意識したチョイスになりますからね。

〇どのような食事を食べていたのか。

RIZAPが推奨する低糖質食です。
米や麺、パン等の主食を控え、肉や魚等のタンパク質をメインにするお食事です。
私の場合一人暮らしでしたので以下のようなお食事をとっておりました。

【朝食】
スクランブルエッグ(卵3個分)、納豆1パック、野菜スープ

【昼食】
肉野菜炒め(朝に炒めて弁当箱にいれて、職場に持参しています)
野菜スープ(こちらも常に作って保温機能のあるタンブラーに入れています)

【夕食】
あっさり系の鍋(鳥塩鍋、塩ちゃんこ、水炊き等)
豚肉を100g程度と野菜、海藻をたっぷり入れています。
肉の代わりに魚を入れて食べるときもあります。

かなりシンプルな食事メニューでしたので、味は飽きたら少し調味料を変えたりして実践しておりました。

〇お腹がすいた時にはどうしたの

RIZAPでプロテインを購入していたため、プロテインとアーモンドやするめなどを食べてました。

アーモンドはつい食べ過ぎてしまう場合が多かったため、小分けに分けて持ち歩いておりました。
ライザップからはチーズやゆでたまごなどのコンビニで売っている商品などもいいですと言われたのですが、保存がきかないためアーモンドを主に持ち歩くようにしておりました。
ただアーモンドは高いのでカシューナッツなどにしようかと思いましたが、糖質が高めなので、アーモンドかくるみにしてくださいとのことでした。
ただアーモンドは値段が高めなので大型スーパーやネットなどで無塩のものを安く買われることをお勧めいたします。

〇外食ではどうしていたか

居酒屋では焼き鳥の塩の味付け。
単品の生キャベツをたくさん。

刺身。鍋類。
シンプルな味付けのお肉。
サラダをたくさん。
などです。

基本的に食べ過ぎ予防のためにお酒は飲まないようにしました。
どうしても難しければ焼酎ならいいと聞いていたのですが、飲むと食べ過ぎてしまうため私の判断で飲まないようにしました。
よく行くお店では店長に「低糖質メニューってないの?」って相談したら作ってもらえたので、特別感もあり楽しむことができました。

昼食では定食屋に行ったらお米なしで、その代わりに「ほうれんそうのお浸し等」の1品を付け加えるようにとトレーナーさんに言われたため、言われたとおりにしました。
ただ外食が続くと体重の落ちもあまり良くない時があったため、極力自炊にするようにしました。
外食では糖分が意外なところで使われている場合があり、外からは全く分かりませんので、自炊が一番確実です。

まとめ

会社の同僚の女の子は痩せた私を見て興味を持ったからか、いろいろとレシピを聞いてきます笑
私の場合には元々太めでしたので「26kgのダイエットに成功」という驚くような結果が出ましたが、私のようにストイックに糖質を減らさなくても、今まで1杯食べていたお米を半分にするくらいでも結果は出ると思いますよ。
それと糖質制限をやり始め人は食べる量まで減らしてしまいがちですが、減らしぎるとカロリー不足で疲れやすくなるので気を付けてくださいね。
疲れやすいなーとか頭がボーっとするなーって場合には食べる量を少し増やしてみてください。
それと細かいところですが、味付けにソースやケチャップなどの糖質の多い調味料を使わないように心がけることも大切です。
私はいつも塩or醤油です。
ライザップは糖質制限のきっかけにはなりましたが、自分で出来るのであればそれでも可能です。

[参考記事]
「ライザップで糖質制限とトレーニングをして2ヶ月で7キロ減」

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 2 )

No commented yet.

  1. […] [参考記事] 「ライザップで糖質制限を実践し、26kgのダイエットに成功」 […]

  2. […] [参考記事] 「ライザップで糖質制限を実践し、26kgのダイエットに成功」 […]

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top