Read Article

広告

糖質制限食では麺つゆを使ってもいいの?

広告

 

このサイトでは何回も言っていますが、糖質制限食では調味料の糖質も気を付けてください。
これまで、ケチャップとソースの糖質について調べましたが、中濃ソース大さじ1杯で約5.0g、ケチャップも大さじ1杯で約5gでした。
「糖質制限食では ソースを使ってもいいの?」
「糖質制限食でケチャップは食べていいの?」

では、麺つゆの糖質はどれくらいなのか。
ヤマサの「昆布つゆ」は100ml当たり27.6gです。
栄養成分には炭水化物の数量しか載っていませんので、正確な糖質量は分かりませんが、大きく違いはありません(炭水化物=糖質+食物繊維)。

ereereer

しょうゆ(本醸造)、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、食塩、昆布エキス、昆布、かつお節エキス、たんぱく加水分解物、酵母エキス、しいたけエキス、昆布魚介エキス、そうだ節だし、煮干エキス、みりん、調味料(アミノ酸等)、アルコール、酸味料

ヤマサ「昆布つゆ」の原材料で一番多く入っているのは醤油です。
醤油大さじ1杯(18g)当たりの糖質は
「薄口しょうゆ」で1.4g
「濃い口しょうゆ」で1.8g
です。
その他、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、昆布エキス、昆布が入っているため糖質は比較的多いです。
果糖ぶどう糖液糖はポカリスエットなどのジュースに多用されている糖質です。
また、「昆布は糖質が多いですよ」というと驚かれるのですが、干した昆布は100g当たり約33gの糖質を含んでいます。
食品100g当たりの糖質が5g以下であれば低糖質とみなさせるのですが、この基準の6倍も多いです

麺つゆの使用量は

麺つゆは大抵は水に薄めて使いますが、一つの料理でどれくらいの量を使うのでしょうか。
ヤマサのホームページに載っているレシピによると「とろろそば」で麺つゆ50ml、「茶そばサラダ」で麺つゆ50ml、「かき揚げそば」で麺つゆ60mlを使うそうです。
ヤマサの「昆布つゆ」の50ml当たりの糖質は13.8gですので、つゆまで全て飲むと糖質の摂りすぎになります。
一番厳しい糖質制限食の1食分の糖質量が20g(1日60g)ですので、50ml当たりの麺つゆだけで制限量の半分以上の糖質を摂ってしまう事になります。

他のメーカーの麺つゆも同じくらいの糖質で、例えばにんべんの「つゆの素 1000ml」の100ml当たりの糖質は23.9gです。

dddd

このように麺つゆは比較的糖質が高いので、少量の使用をお勧めします。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top