Read Article

広告

糖質制限ダイエットに成功した理由は間食と酒。半年で13kg減

広告

 

この記事は20代の女性に書いていただきました。

…………..

 最近では大々的なCMの効果もあり、糖質制限ダイエットが流行しています。書籍も多く出ていますよね。ライザップなどに行くことが出来れば糖質制限をプロから学べますが、残念ながら私には時間的・金銭的余裕がありませんでした。そこで、私は本やサイトから情報を取り入れながら糖質制限を行ったのですが、それでも余裕で痩せることができました。

 今回は私流の糖質制限ダイエットをご紹介します。

・ダイエットを始めるきっかけ

 元々筋肉質なうえ、中学時代にスポーツで培った筋肉は、それはもう立派に付いていました。しかし高校生になった頃、中学時代には禁止していたお菓子などの間食でみるみる太りました。

 体重は毎年増加を続け、23歳の頃には身長159cm、体重63kgまで到達しました。健康診断でも数値に異常が出始め、嫁入り前にさすがにこれはヤバイ!と気づき、そこから糖質制限ダイエットをスタートしました。

・食事内容は

 私は営業をしており、ダイエット前の昼食は車の中でコンビニのおにぎりやサンドイッチを食べることが多かったです。もちろん、こんな生活では糖質制限になりませんので、まず糖質の多いお米、パン、麺類から無くそう、と取り組みました。

たとえば、
朝:目玉焼き、豚肉と野菜の炒めもの、お味噌汁
昼:チキンサラダ、ゆで卵、野菜サラダ
夜:白米小茶碗1杯、サラダ、肉or魚、納豆、冷奴

 以上のメニューでしたが、お米だけは夜に小茶碗1杯(糖質約37g)だけ食べていました。糖質を減らした分はタンパク質を多く摂取するように心がけ、肉や魚はもちろん、卵や納豆も多く取り入れていました。味付けは醤油、マヨネーズのみです。糖質が多いソースやケチャップは使用していません。

 会社にいるときの間食はアーモンドやピスタチオを中心としたナッツ類、それも無塩のものを選んで食べていました。ナッツ類は多少糖質が多いですが、食物繊維も豊富に含まれていて、糖質制限には最適です。以下の通り、アーモンドとピスタチオの糖質はちょっと多いですが、100gも食べるわけではないので、問題ありません。だいたい、アーモンドであれば10粒(10g)くらいです(糖質約2g)。
〇ピスタチオの炭水化物の総量は100gあたり20.9gで、その中に糖質11.7g、食物繊維が9.2g含まれています。
〇アーモンドの炭水化物の総量は100gあたり19.7gで、その中に糖質9.3g、食物繊維が10.4g含まれています。

 家にいるときの間食は白滝をこんにゃく麺のごとく食べていました(味付けは酢と醤油)。白滝の糖質は100gあたり0.1gなので無視できる量です。これ、結構お腹にたまります!

 飲み物は当然ながら糖分を含んでいるものは避け、お水かお茶、ブラックコーヒー、紅茶のいずれかを摂るようにしていました。

 最初の2週間ほどは元々白米が大好きだったこともあり、くじけそうになりました。しかし、毎日体重計に乗って痩せているという事実があったため、逆に炭水化物は摂りたくなくなりました。甘い物なども「欲しい」と思う事もなくなり、楽にダイエットできたかなと思います。考えてみれば糖質制限は肉も魚も禁止ではないダイエットですので、挫折する可能性は低かったかなと感じています。

ビール大好き!でもビールは糖質が・・・

 お酒が大好きな私は、特に仕事終わりのビールを飲むのが日課でした。しかしビールの糖質ってすごいんですよね。以下の写真はスーパードライですが、100g当たりの糖質は3gあります。私は500mlを飲んでいたので、糖質は15gです。

 そこで、基本ビールは飲まないように心がけ、糖質0の発砲酒「極ZERO」で我慢していました。正直言って、ビールのほうが美味しいです。

 ところで下の写真を見て、気づいたことはありますか?
「栄養表示基準で100ml当たりの糖質が0.5g未満であれば糖質0と書ける」と書いてありますので、350ml当たり最大1.75gの糖質が含まれていることになります。それにしても、通常は人工甘味料が入っているのですが、「極ZERO」はそれも入れないで糖質0を実現できる開発力はスゴイ。

 発泡酒に飽きた場合には蒸留酒であるウイスキーか焼酎です。これらも糖質は入っていません(しかし、アルコール度数が高い)。ビール好きの方は結構苦労するところかもしれませんが、今は糖質オフの商品も多く出ていますので挑戦してみてもいいかと思います。

・半年後、なんと!

 身長159cmで体重63kgの私はなんと半年で、-13kgの50kgまで減量しました。ちなみに、運動はほとんどしていません。たまに気まぐれで筋トレをしていたぐらいです(笑)実際3か月ほどで-8kgほど減量していたので、初めの3か月が一番体重が落ちていた時期でした。

・糖質制限ダイエットをしてみて

 後から振り返ると私が糖質制限ダイエットに成功した理由は3つあると思っています。1つ目は間食を上手に取り入れたこと、2つ目はお酒を止めなくても済んだこと、3つ目は1日に1回はお米を食べたこと、です。お酒も糖質も止めたのではダイエット自体続かない人もいるかと思いますので、ストレスを溜めないためにもお酒もいいのではと思います。

 私が約半年間、糖質制限を実践してみて一番感じたことは勿論体重が減ったことも嬉しかったですが、何より体が本当に楽になりました。13キロのお肉がなくなったわけですので、歩くのも疲れないし、疲れやすさもなくなりました。

 それと、とにかくおしゃれが楽しいです。特にこれは女性には嬉しいことですよね。もし糖質制限ダイエットをしてみようかなと思っている方には是非挑戦していただきたいです。

[参考記事]
「結婚式までの4カ月で糖質0g麺などの糖質制限食で10キロ減」

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top